ニュース

2019.06.19
PCI DSS憲章について

当社の使命は決済に関わるコール業務、バックオフィス業務など様々なBPOサービスの提供です。
近年、クレジットカード情報の取り扱いが増えたことによって、クレジットカードの偽造やクレジットカード番号の盗難など様々な犯罪に悪用されるケースがあり、不正利用の被害額は増加傾向にあります。そのため、クレジットカードを取り扱う企業は、セキュリティ強化の更なる取組みが求められています。

当社のクレジットカードの取扱い業務における安全対策についてはペイメントブランドが求めるPCI DSSに準拠するための責任者を任命し、必要な権限を全て委譲した上で、必要な経営資源を提供します。

権限の行使状況を責任者より定期的に確認し、必要に応じて方向性の見直し指示や、責任者を交代することで、PCI DSSへの準拠状況を維持します。

日本ペイメント・テクノロジー株式会社
情報セキュリティ責任者 屋比久 聡